スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都文化博物館にて光の賛歌 印象派を見て来ました

2014年05月04日 22:05

ルノアール
今年は特に予定のないGWですが電車で近場にでも出かけようと言うことで阪急
電車に乗って京都まで。烏丸から程近い文化博物館の印象派展を見るのが
目的です。
DSC02579.jpg
烏丸駅の16番出口から高倉通りに出てまっすぐ北上すると見えてきました京都文化博物館。ここに来る
のは初めてですが、なにやら立派な建物です。

DSC02581.jpg
10時開館という事で余裕を持って9時に自宅を出たのですが入り口にはすでに長蛇の列が出来ていまし
た。手前のレンガ造りの建物は旧舘で目的の文化博物館はその先の近代的な方の建物なので入り口
はまだかなり先です。

DSC02584.jpg
何とか館内に入場しましたが中でもまだまだ順番待ちの列が。しかも1Fは売店が並ぶ作りになっていて
様々な誘惑が襲い掛かってきますが、何とか逃げ切って無事ルノアールやモネの絵画を堪能して来ました。

DSC02599.jpg
見学終了が丁度お昼時となったので博物館から一本東の通りにある「あるとれたんと」と言うイタリアンの
店へ。徒歩3分ほどで到着したのですがその外観を見てびっくり。元造り酒屋を改装したと言うだけあって
凄いレトロです。パンフレットなど見なければとてもイタリアンレストランとは思えません。

DSC02588.jpg
一歩店の中に入って更にびっくり。入り口ではピザ職人さんが生地からピザを伸ばして大きな釜に入れて
焼いていました。外観とのギャップに驚きつつ本日のランチメニューを注文。前菜とピッツア、本日のパスタ
のセットで1800円のランチコースです。

DSC02591.jpg
まず前菜から。結構ボリュームがありそれぞれしっかりと作られていておいしかったです。

DSC02592.jpg
次は定番ピッツアのマルゲリータが出てきました。自家製のピザ生地が薄めで端っこが香ばしく焼けていて
美味でした。チーズの主張がやや弱めだったのが気になりました。

DSC02595.jpg
DSC02596.jpg
続いて本日のパスタ春キャベツとツナのトマトソースと鳥そぼろとえんどう豆のクリームソースのパスタです
がピッツア同様シェフの手打ちという事でモチモチしたパスタがソースに良く絡んで美味しかったです。

DSC02603.jpg
ランチ後もう一度博物館の横を通り阪急烏丸駅に向かいます。クルマと違い駐車場の心配しなくて良い
のがいいですね。(その分テクテク歩くんですが)

DSC02608.jpg
DSC02606.jpg
駅までの途中に有名な錦市場があって思わずちょっと寄り道。入り口にあった京漬物の西利でおみやげの
漬物を購入。半日だけの京都でしたが電車でのんびり行くのも良いなと再認識しました。






コメント

  1. t,umeda | URL | -

    こんばんは~( ^ω^)
    僕も京都行く時は嫁さん実家( 高槻)に車置かせてもらって電車で行くことが多いです。錦通りも京都らしくて楽しいですよね。
    うちは子供が手離れするまであと10年以上は美術館とか行けないかもです(^^;

  2. heidi | URL | RI3INA7s

    Re:京都文化博物館にて光の賛歌 印象派を見て来ました

    >umeさん
    またまた遅レスですみません~
    今までいつもクルマクルマだったんですが京都や大阪には電車で行く方が
    気楽でいいですね。駐車場の心配しなくていいのは本当にラクチンです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newheidi.blog95.fc2.com/tb.php/323-e59f9566
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。