スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸市立博物館プーシキン美術館展

2013年10月13日 23:10

DSC01734.jpg
神戸市立博物館にて開催のプーシキン美術館展に行って来ました。蒸し暑い天気から一転してこの日は
すっきりとした快晴で気持ちの良い日でした。数日の違いでyumaさんと接近遭遇するところでした。
DSC01737.jpg
博物館入り口には今回の話題作であるルノワールのジャンヌ・サマリーの肖像の看板がありその前で
なぜかかわいいコリー4匹が写真撮影中でした。あれはなんだったのでしょうか。

DSC01742.jpg
のんびり絵画を楽しんだ後は博物館のすぐ目の前にある居留地倶楽部と言うレストランでランチすることに。

DSC01746.jpg
奥様は日替わりランチの豚肉の香草パン粉焼きを、自分はハンバークランチを注文。パンやサラダの
バイキングがついてて食後の飲み物もフリーで1500円はまずまずかな。

DSC01757.jpg
クルマを止めた立駐から見た居留地で一番古いらしい旧居留地十五番館(旧アメリカ総領事館)
建物横には1872年頃完成したと言う日本で一番古い下水道設備も残ってて歴史を感じさせました。

神戸の街は案外人が少なくて(3連休初日の土曜日だったからか)のんびり出来て好印象。
また出かけたくなりました。次回は南京街方面へでも行きたいです。


コメント

  1. t,umeda | URL | -

    こんばんは~( ^ω^)
    週末の神戸で絵画観賞いいですね~(^0^)
    神戸は都会の中に歴史建造物がきっちり残ってるので歩いていて楽しい街ですね。
    お洒落なランチを見てると久々に神戸に遊びにいきたくなりました( ^ω^)

  2. heidi | URL | RI3INA7s

    Re:神戸市立博物館プーシキン美術館展

    >umeさん
    コメントどうもありがとうございます。神戸って近いんですがどういうわけか今まであまり行ったことが無くてあちこち未開の場所がたくさんあります。ボチボチ開発して行きたいと思っております。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newheidi.blog95.fc2.com/tb.php/315-703eb010
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。