スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2chILMS Serie Internationale Du Mans 2.52 (C6Ronly) Sears Point 1990 1.00

2008年12月19日 12:33

rFactor 2008-12-19 (1)
OSSANさん鯖2chILMS Serie Internationale Du Mans 2.52 (C6Ronly) Sears Point 1990 1.00でのレース。今回は燃料消費3倍設定の18周ということでピットが必須となり、いつもとまた違ったレースになりそう。ピットイン有りレースは大好きなのでガンバリたいのだが、ここのTrackが相当なクセモノでF1Cからの移植らしくGTR無印時代にも何度か走ったことがあるように思うのだが登り区間も下り区間も気の休まるヒマがなくずっと緊張を強いられっぱなしの手強さ。一瞬でも気を抜くと速攻でスピン、コースオフしてしまう。最後までノーミスで行ければチャンスもあるのだが果たして・・・

相変わらずtomooさんが予選TOPで疑似ローリングスタート。しかし今回は予選終了間際にECRさんがJoinして来ており、レースの展開はまったく読めない。
rFactor 2008-12-19 (2)
heidiはixuvさんの後ろ、7番手からのスタート。目の前にはECRさんが見えているのだが、当然この後スグ見えなくなりました。

rFactor 2008-12-19 (3)
早速ixuvさんとBattle開始。難しい登り区間だけど、怖くて半分目をつぶりながら(オイ)走っております。前方ではECRさんが大外からOSSANさんに襲い掛かっており、いつもながらシンジラレナイものを見る感じでただ驚くばかり。

rFactor 2008-12-19 (5)
ixuvさんを例によってムリクリ抑えて4Lap目、上位走行中のairuさんが珍しく芝刈りバイト。うーんめったにないairuさんの芝刈りバイトは時給高そうだ。お先に~!

rFactor 2008-12-19 (6)
5Lap目、坂を上りきったUターンするコーナーでheidiが外側にはらむミス。いい加減後ろの皆さんを押さえて走るのに耐えられないと言うか、いわゆるフタ状態と言うか、精神的に余裕がなくなって来ております。

rFactor 2008-12-19 (7)
そういうheidiのココロの迷いを読み切ったixuvさんがサクっとパス。スグ後ろのJuNさんも既にロックオン状態に。

rFactor 2008-12-19 (8)
6Lap目の最終コーナーでheidiが止まりきれずに外側へ。そこをJuNさんにキレイにパスされました。予選でハヤいタイムの皆さんに後ろにつかれるとプレッシャーがハンパでなく強いので自分の精神状態がよほどノリノリでないと前を悠々と走り続けるのはかなり難しいデス。と言うかいつも自爆ミス→後退と言う道順を辿っているように思います。いわゆるジリ貧人生コースですが、まぁそれがheidiらしいと言うか・・・。orz

rFactor 2008-12-19 (9)
更に7Lap目、今度はairuさんに最終コーナーでインをズバっと差されてパスされました。ジリ貧人生が続きます。

rFactor 2008-12-19 (10)
しかし8Lap目に入ってすぐの登りコーナーで先行したJuNさんとairuさんが接触するアクシデント発生。heidiはウマウマと横をすり抜けて2台をパス。オホホホ~これもレースデスヨネ。

rFactor 2008-12-19 (11)
このあたりから結構熱くなって前を行くixuvさんを追走。しかしこの周でixuvさんはハヤバヤとピットイン。え?もう?しかしこの後ピット作戦が明暗を分けることになろうとは・・・。

rFactor 2008-12-19 (12)
次の9Lap目にはOSSANさんもピットイン。前がいなくなって自動的にheidiが3位に。とりあえず暫定でも3位はイイキブンデス。

rFactor 2008-12-19 (13)
そして11Lap目、heidiと後ろの+mさんが同時にピットイン。リミッター早く効かせ過ぎたheidiのミスをうまくついて少しあった間隔をぴったり詰めた+mさんさすが・・・。チィィ

rFactor 2008-12-19 (14)
そしてほぼ同時にピット作業を開始するのだが・・・

rFactor 2008-12-19 (15)
heidiがまだマゴマゴしてる間に+mさんはサックリと終わらせて早くもピット出口へ。ヽ(`Д´)ノ ウワァァァンまさかピット作業でこんなに差がつくとは・・・。+mさん何L給油したのかしらん・・・タイヤも交換したんですよね?ダメージはパス?うーんピットクルーにメシをおごってなかったのが敗因か・・・(このフレーズはGTR時代以来久々に使ったなぁ)

rFactor 2008-12-19 (16)
+mさんに遅れること30秒以上経ってようやくピットを出ることが出来た。tomooさんがピットインしてこの時点で危うくラップ遅れにされるトコでした。ホームストレートではOSSANさんが爆走通過中。とりあえず目標はOSSANさんだ!GO!GO!

rFactor 2008-12-19 (17)
しかしOSSANさんはグイグイ飛ばして行き、前後にダレもいない一人旅に・・・グッドイヤーの飛行船を眺めながら淋しく走行。

rFactor 2008-12-19 (18)
ピットでのショックが尾を引く感じでイマイチ集中出来ずに15Lap目、スピンしたところをECRさんにラップされる。18周程度のレースでラップされるのはちょっとクヤシイ・・・まぁそれだけECRさんの走りがスゴ杉なんですが。

rFactor 2008-12-19 (20)
heidiは10位でフィニッシュ。前半ヨカッタのにピットから後半がgdgdになってしまったのが残念。自爆ミスもスピンもあったし、まだまだC6R手強いです。

rFactor 2008-12-19 (19)
優勝はECRさんでした。おめ!!リプみると実にスムースな走りで一見してハヤいって言う感じはナイけどタイムがモリモリ出てくる感じです。すげえなあ・・・。

OSSANさん、鯖建て・進行・リザルト管理・リプうp、その他諸々お世話になり感謝です。レース参加の皆さん、次回もまたよろしくお願い致します。MAYOONNN!!!


コメント

  1. say(OSSAN) | URL | BbYdR1pE

    Re: 2chILMS Serie Internationale Du Mans 2.52 (C6Ronly) Sears Point 1990 1.00

    お疲れ様~
    ここは大変なコースでした
    ぼくもドテに突き刺さってエンストしちゃっておわたですw
    たまにMっ気たっぷりのコースやってみたくなる悪い癖がありまして^^;
    少し気が済みましたので、暫らくはバトル寄りなコース選択になると思います^^
    昨日の続きですが、走れる様なダメージなら直さない方がいいみたいですね、
    ピット中にラップされちゃって萎え萎えになっちゃいましたorz
    まよデスノシ

  2. ECR | URL | QJt3TIzw

    Re: 2chILMS Serie Internationale Du Mans 2.52 (C6Ronly) Sears Point 1990 1.00

    お疲れでしたノシ

    マゾいコースでしたねw

    PITですが、自分は確か91Lスタートで62L給油/タイヤ交換無/リペア無で12秒位でした。
    PITOUTして2位の人がえらい遠くにいたので??????でしたがw

    あとPITの指示ですが、スタート前のグリッド上でも選択出来ますので、
    そこでやってた方がいいかも?w

    PITで差がつくと凹みますよね~orzバトルはコース上でしたいものですw

    またよろですノシ

  3. heidi | URL | RI3INA7s

    Re: 2chILMS Serie Internationale Du Mans 2.52 (C6Ronly) Sears Point 1990 1.00

    >say(OSSAN)さん
    ECRさんのコメントにもあるようにタイヤ無交換・ダメ無しだと
    12秒くらいで済んじゃうんですね・・・それとクルーにメシ奢ると。
    GTR時代には何時もピット有りレースが開催されててピット作業慣れ
    てたんですが、rFになってからうまく行かないことが多いです。

    >ECRさん
    そうでした。スタート前に設定とか出来たんですよね。それをイン
    してからカチャカチャしてるとあせって間違えてフルコースピット
    になって1分半とか止まっちゃうんデスヨ。とほほ。情報ありがと
    でした。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newheidi.blog95.fc2.com/tb.php/101-68f1970a
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。